重要なお知らせ

重要なお知らせ

在校生の方へ重要なお知らせ

2022-04-03
令和4年度日本学生支援機構奨学金【在学採用】申込について

2022年度在学採用において、新たに日本学生支援機構奨学金に申し込まれる方の
手続きをご案内いたします。

【対象となる方】
■日本学生支援機構の「給付奨学金」「第一種貸与奨学金」「第二種貸与奨学金」を
新たに申込を希望する方





■給付型奨学金(高等教育修学支援新制度)について■
1.修学支援新制度とは
大学・専門学校等で学びたい、一定の要件(※1)を満たす住民税非課税世帯、またはそれに準ずる
世帯に対し、授業料の免除または減免に加えて返還不要の給付奨学金を支援する制度です。
(※1)家計の経済状況の他、学業成績等の要件を満たすことが必要です

2.給付奨学生の一次募集について
原則、毎年春(一次募集)及び秋(二次募集)に奨学生の募集を行います。
高校在学中での予約採用申込で不採用だった人は、秋の二次募集以降でお申し込みください。

2022年4月の申込(本案内)では2020年の所得に基づく住民税情報、2022年秋の申込(次回)では、
2021年の所得に基づく住民税情報により判定されます。


■特にご注意いただきたい点■
給付型奨学金の支給要件と授業料減免の適用要件は同じとなっております。そのため、給付型奨学金
及び授業料減免の認定選考は全て日本学生支援機構にて行われ、その結果が当校を通じて通知されます。
要件を満たさなくなった場合、いずれの制度もご利用いただけません。

◎詳しい基準につきましては、進学資金シミュレーターにて、家計基準に該当するかを確認することが可能です。申込の前に必ずご確認ください。

■修学支援新制度に関する情報は、特設サイト
「高等教育の修学支援新制度」をご覧ください■



3.スケジュール(給付奨学金・貸与奨学金とも)
本校への書類提出期限インターネット申込期限マイナンバー提出期限初回振込(予定)日
第1回4月21日(木)4月27日(水)4月30日(土)6月10日(金)
 
※提出期限までに各種書類が不備なく提出され、所定の審査が完了した場合の初回振込予定日です。
※本校への書類提出期日に間に合うよう、奨学金担当へご提出ください。

4.本校から配布する書類
【貸与奨学金】
・貸与奨学金案内(下記2点が挟まれています)
  ・確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書
  ・スカラネット入力下書き用紙
【給付奨学金】
・給付奨学金案内(下記2点が挟まれています)
  ・給付奨学金確認書
  ・スカラネット入力下書き用紙
大学等における修学の支援に関する法律による授業料減免の対象者の認定に関する申請書
記入見本はこちらをご確認ください
【共通】
・マイナンバー提出書セット

5.必要な提出書類
①確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書
②スカラネット入力下書き用紙
※貸与奨学金と給付奨学金に同時申込される方※
①確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書…両方提出が必要です
②スカラネット入力下書き用紙…「給付奨学金案内」に挟まれている用紙にご記入ください

6.支給・貸与始期
区分支給・貸与始期
給付奨学生支給始期:2022年4月
第一種貸与奨学生貸与始期:2022年4月
第二種貸与奨学生貸与始期:2022年4月~2022年9月のうち、本人の希望する月
 


【お問い合わせ先】
06-6258-2111
担当:小椋・瀧澤
(9:00~16:00)

close
資料請求
遠方から参加される方
フォト作品集
遠方の方へ
在校生の方へ
保護者の方へ
サロンの方へ
留学生の方へ
卒業生の方へ